うざいママ友付き合い

うざいママ友付き合い

月齢が近い3組の親子とカフェでランチをしました。1人は10分、もう1人は30分近く遅れますがそんなに悪びれる様子もなく。子どもがいるから仕方ないとはいえ、事前に連絡してくれてもいいのになぁと思っていました。

 

子づれOKだったので、子どもには何かしら取り分けできればと思いつつ、念のため離乳食を持参。すると、1人の子はアレルギー持ち、もう1人の子はとにかく食に気を遣っているとのことで、お店のものはあげられないと当然のように(料理が来るまで)離乳食をあげ始めました。私は何でも与えるというわけではないですが、普段と異なる場所で違うものを食べるのも良い経験だと捉えているので少しがっかり。まぁ人それぞれだから、などと思っていたのですが…

 

2人が話してくることが、とにかく押し付けがましいのです。月齢はもう離乳食後期を過ぎ、基本的にほとんどの物が食べられる時期なのですが、調味料を全く使っていない(塩も)とか、牛乳を与えていない、などを延々話してきました。牛乳については賛否両論ありますし、離乳食も育児もそれぞれなので聞き流していましたが、「だからあなたもそうすべき」とばかりに強要してくる姿勢に疲れてしまいました。そのくせ、与えているのはベビーフードやお菓子。思い切り矛盾しているように思えました。
ママ友付き合いでいつも思うことなのですが、この無生産な関係にこれからどう付き合っていくか気が重いです。うちはうち、よそはよそ、と皆言うのに、行動が伴っていない気が…。

 

ママ友はうざい