何もしない奥さんと離婚したい

何もしない奥さんと離婚したい

家のことを何もしてくれない…、夫婦の仲を円満にするためのことを何もしてくれない…といったような奥さんと離婚したいと思うのは、ごく自然な気持ちの変化だと言えることでしょう。なぜなら、「何もしない奥さん」なのですから、もはや夫婦でいる意味合いもないというものです。

 

けれども、奥さんがお金を無断にたくさんったり、家の壁を破壊したりと、何か危害を加えてくるわけでもないといったような場合ですと、単純に考えれば「離婚する理由がない」というものでしょう。しかし「離婚したい」という意志がある場合は、どうするのがいいのでしょうか。

 

「何もしない奥さんと離婚したい」だけでしたら、離婚はすることができるのでしょうか。それでは結論を手っ取り早い段階で言いますと、まあ離婚はできますよ。けれども「何もしない」という証拠をきちんと提示できなくてはならないでしょう。

 

それではその証拠はどのようにそろえれば良いのでしょうか。そこで頼る先は探偵事務所になるのです。弁護士事務所ではなくて、証拠集めならば探偵事務所の方になりますよ。探偵事務所では相手の素行調査から何から何まで、証拠集めに対する信頼性は高いものですから。

 

それに「奥さんが何もしない」と思っているのは実は旦那さんだけだったということも、もしかしたら探偵の素行調査にてわかるかも知れません。ですからこそ今は、「離婚を考えるのなら探偵事務所」とも言われているのです。離婚に際して大きく前進させてくれるのは探偵事務所の助言および働きであったりしますから。